Home > 建築家の思い Archive

建築家の思い Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

2012/07/03 竣工写真(保育園)拝借

昨日の落成式の様子を紹介したかったのですが、
いい写真がなくて少し落ち込んでいると
竣工写真を撮影したアートグラフックの中山さんが見本
写真を届けて下さいました。
240703a.jpg 道路からの保育園の全景
240703b.jpg 落成式の行われた5歳児さんのクラス 
240703c.jpg240703p.jpg
 
240703d.jpg240703l.jpg
240703e.jpg240703o.jpg
 
240703g.jpg240703h.jpg

2011/12/23 基本プラン提案:2階建て

基本計画を検討中の丸亀市の住宅の2案目。

前回の平屋と違い、2階建て案を計画中・・・

2011/12/5 基本計画:大変な作業

11月中旬から基本計画を作成中ですが、作業が難航しています。
御施主様との打合せ日を加味しながら、計画を勧めるのですが
設計は座礁状態です。

そのような時、妻は
御施主様の気持ちと設計者の気持ちに挟まれて苦戦します。

御施主様との日時の調整をしながら、設計の進捗状況を確認する
のですが、難航すると・・・大変なことになります。

ここ3日程、大変な作業中です。

  営業の皆様・関係者の皆様へ
  
  御用の節は事前に御連絡をお願いします。
  御協力、宜しくお願い致します。
  
  by嫁からのお願い


2011/7/22 台風の爪跡

今回の大型台風は、長時間、東からの横風・雨で被害が
出ました。御施主様から連絡が入り、取急ぎ監督さんに
連絡して事前に確認して頂き、本日状況確認を行いました。

現場で作業をした板金屋さんも同行します。
230722ajpg.jpg
問題として考えられる場所に1時間余り、水道水を流して
検証しました。毛細現象と呼ばれる状況で長期間の雨風で
起こる現象で、通常の雨では起こり辛いそうです。
その旨を御施主様に説明して、監督さんに念の為、最善の
作業をお願いしました。

御施主様の不安について、対応していきたいと思います。

2011/7/19 「大丈夫ですか?」

数日前に台風6号が発生。四国に近づいていました。
昨晩から雨足が激しくなり、横風も強くなりました。

午前9時30分。「高瀬の家」の御施主様から
「子供室の雨樋が落ちて、キッチンに水が・・・」と一報が
入りました。・・・大変な事が起こりました。

電話のあと、程なく訪問者があり、外出が遅くなりました。

正午頃、御様子をお聞きすると
「小雨になり、キッチンの水は止まりました」との話し。
設計士は高速道路状況を聞きながら、車を走らせます。

「坂出→児島」「鳴門→○○」は通行止め。

なんとか高瀬までは行けそうです。
「高瀬鳥坂」が近くなると雨も上がり、西の空が上がり
(東讃は雨足が強いのですが・・・)
230719bjpg.jpg オスモの床、3年経ってしっくり!!
230719c.jpg 「ルイス・ポールセン」の照明、やっぱり綺麗!!

「高瀬の家」の御施主様から状況を聞き、現場確認を行い
施工者に「早急に雨樋を修理して下さい」と連絡対応して。
230719a.jpg 樋、早く修理してネ!!

今回の大型台風。「大丈夫ですか?」

本来、こちらから御連絡を差し上げるのですが
御施主様の皆様、何かあれば御連絡下さいませ。
宜しくお願い致します。

Index of all entries

Home > 建築家の思い Archive

Tag Cloud
Search
Links
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。