Home > あいぼう日記 Archive

あいぼう日記 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

2013/01/09 現場からの帰路

午前中、綾川町から坂出市内に移動中、山火事に遭遇。
府中のインター近くから火の手が上がっていました。
250109b.jpg
丸亀市の現場の帰路.
高速道路から消火活動を行なっている沢山の消防車
等を撮影。上空にヘリの姿も見えました。
市内外から駆けつけて消火活動をされたおかげで
麓の住宅は難を逃れたようでした。

消防関係者の皆様、お疲れ様でした。

2013/01/06 あけましておめでとうございます。

新年、あけましておめでとうございます。

旧年中は大変、お世話になりました。
本年も宜しくお願い致します。

事務所からの御知らせ:
年末、建築士が昨年の住宅・施設等をアップしましたので
御覧下さい。



2012/0701 梅雨の合間に

忙しい毎日を送っています。

9時から~
松山から御施主様が
しだれもみじの買い付けに来られました。
1ヶ月前にも皮石を買い付けに来られ、2度目の来県。

午後3時から~
鳴門の現場打合せ。
梅雨や台風の最中、監督さんや大工さんの尽力で粛々
と進行しています。

御施主様との御付合いも2年が立ちました。
始めて、見学して頂いた「松縄のお家」の印象が残り
当初、御主人様意向のキッチン計画は奥様の記憶にある
「松縄の家」の容におさまりそうです。
松山の奥様と一緒の「トーヨーキッチン+じゃらじゃらの照明」
です。

19時45分から~
御施主様にファ-ストプランを提案させて頂きました。
今回は迷いもあり、2プランを用意しました。
実家の父母様も参加して頂き、一つ一つ説明を行い
ます。

説明しながらファ-ストプランには設計士の想いがあります。

「御施主様の想い」
「予算」
「風水等」鬼門と云われる内容
そして、なりより
「自然を感じて生活できる空間構成」です。

御施主様の前で説明するまで
何度も敷地図にペンを走らせる姿。
ありったけの想いを寄せる横顔を見ています。

そして、今日は田岡秀昭さんが亡くなって1年。

明日は丸亀市の私設保育園の竣工式。

「また、一つ、街に森をつくりました」

田岡さんの想いをつなぎます。

2012/5/11「伏石町の家2」竣工写真

3月末に引渡しの行われた「伏石町の家2」の竣工写真が
出来上がりました。
240511a.jpg

閑静な住宅地にある2世帯住宅です。
1階は親世帯・洗面浴室が設けられ
2階はキッチン・リビングの共有スペースと家事室
ロフトに子世帯の寝室を用意しました。

240511d.jpg
2階リビングとキッチンを仕切る引戸は設計者の
デザインです。 
240511e.jpg
引戸を中心に左右に2分しています。
キッチンの垂木はお爺様が用意された物です。

2012/5/10 お友達出来ました。


事務所の玄関先で、御独り様の金魚さん(年齢不詳)が
リビングの大型水槽に移り、約1年。3匹の金魚達と同居して
いましたが・・・どうも
1匹の金魚にいじられているようで「かわいそう」とか、
仮死のような静止動作が見られ、心配した設計士が同じ
種類の金魚を3匹購入して同居するようにしました。
・・・すると、どうでしょう。
それまで元気のなかった金魚様が、元気一杯泳いでいる
ではありませか。

どちらにせよ・・・元気良く水槽内を泳ぐ姿に感動!!
いつまでも元気で居てね・・・と声を掛けます。

それとは対象的に、
外庭の川石に離された元同居の金魚達は
野良猫やカササギに恐い目にあったのでしょうか。
藻の陰や川石の底に身を隠し、怯えているような生活を
しています。

金魚の世界もいろいろあるのかもしれません。

Index of all entries

Home > あいぼう日記 Archive

Tag Cloud
Search
Links
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。