FC2ブログ

Home > にゃんこ > 2009/9/7 「ミジュジュ」が退院する。

2009/9/7 「ミジュジュ」が退院する。

  • Posted by: 清水設計
  • 2009-09-08 Tue 18:19:04
  • にゃんこ
体調を崩した「ミジュジュ」が9月6日に入院。
翌夕方に退院許可が出て、次女と迎えに行きました。
0906a.jpg 0907bjpg.jpg
持続点滴と導尿されて、まだ元気がありません。
0907c.jpg
動物は体調を崩すと、姿を隠すようで2、3日前より
廊下や北の部屋に隠れ、姿を見せませんでした。
・・・こうなると要注意。
・・・喋らず、動作でしか表現できないので飼い主の
  観察力が大切です。
うちに連れて帰ると、居間近くで他の猫4匹と一緒に
過ごすようになりました。・・・なんとか助かった。
ともあれ、今回も大事に至らず、治療のおかげで
自宅に帰れて・・・よかったです。

余談ですが、夕暮れの待合で
「ちょっといい話」が聞こえてきました。
遅い時間に来られた婦人。
籠の中から猫の声が聞こえます。・・・診察の終わり頃
「保健所からここに迷い猫が居ると聞いて
もしかして、うちの猫じゃないかと・・・」走って来られた青年。
猫を見るなり、「うちの猫です」と感激の対面シーン。
青年の話では
・・・実は1週間前より行方不明になり、探していたんです。
・・・高齢(17,8歳)で足も悪く、心配して、心配して・・・。
ご婦人の話では
・・・1週間前より、家の庭先で見かけるようになり
・・・足が悪いらしく、道路の真ん中でも動こうとせず、心配で。
・・・今日は下痢気味で診察を受けに・・・。
私達は其の話を聞いて
・・・「見つかって、よかったですね」
 
たぶん、どこにでもある話ですが、「命」を大切する気持ちや
人の優しさが感じられるうれしい出来事でした。
スポンサーサイト



Comments:0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Home > にゃんこ > 2009/9/7 「ミジュジュ」が退院する。

Tag Cloud
Search
Links
Feeds

Return to page top