FC2ブログ

Home > 建築家の思い > 2009/5/10 大切な基本計画

2009/5/10 大切な基本計画

永年、内覧会の参加されているご家族がいます。
開かれる内覧会は殆ど皆勤賞に等しい位です。
当初、3年後くらいに計画されていたのですが、
つい最近、「土地探しを始めた」と御連絡を受けました。
海の好きな御主人の選んだ候補地は埋立地で
地盤調査や改良が必要になりそうです。

昨日、始めて御家族で事務所に来られました。
何度もお会いしているのに、
「海を見ながら過ごしたい」「七輪で魚を焼く」とお話され、
内覧会で見せるお二人は
「七輪」のイメージから、程遠く、意外でした。
でもお話を聞くうちに
御施主様は主人ととても近い人だと解りました。
・・・海の見えるデッキに座りながら。
・・・和室にある囲炉裏に感動しながら、
・・・「高瀬の家」の植栽の写真を見ながら、
建設予定地を通る度、夢は膨らむばかりですと奥様。

提案する計画から、次々と御施主様の夢を乗せます。
基本計画は協力しながら、夢を形にする大切なプロセスなのです。
建築家は夢を形するプロですが、主役は御施主様です。
いろんな形で提案して下さるとうれしいです。
スポンサーサイト



Comments:0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Home > 建築家の思い > 2009/5/10 大切な基本計画

Tag Cloud
Search
Links
Feeds

Return to page top