FC2ブログ

Home > あいぼう日記 > 2009/12/19.20「宮脇町の家」の完成見学会

2009/12/19.20「宮脇町の家」の完成見学会

「やっぱり、寒かったです」
朝から小雪がちらつき、寒い中、足をお運び頂いた
皆様に心より感謝致します。
1219b.jpg
「宮脇町の家」は石清尾神社そばにある閑静な住宅です。祖父様の
住んでいらした場所に「新しく2世帯住宅」を建設しました。
 
南に御両親様・御家族様の住居。
1階のキッチン・リビングから和室と寝室。南面の窓を110cmと低く
抑えることで、外からの視線を遮り、落ち着きある「和」の空間をつ
くります。設計者の「もてなし」の気持ちです。
1219c.jpg
北に息子様御家族の住居
2階にキッチン・リビングの南側に高い窓を取り、冬の季節は部屋の奥
まで日差しが伸びています。とても暖かいです。見学者の方から
「床暖房をされているのですか」と質問が出る程です。
1219e.jpg 1219f.jpg
1階の子供室は当日、「森から住まい」までの講演会場でした。12畳の
室内は10人程の方が座りました。子供室前の南面の窓を110cmに抑え
ることで「寛ぐ空間」を演出します。その部屋に座り感じることが大切
です。子供室と寝室は用途を考えて、一部取り外しのできる仕切り仕様。

2世帯のそれぞれの生活を大切に考えています。
1階は引戸で、2階のデッキスペースで2世帯がつながります。
2階のリビングから紫雲山の景色は額縁のようです。
南の外壁が2階リビングのプライバシーが守ります。
1219g.jpg 1219h.jpg
デッキから風が吹くと「トネリコの木」がそよぎます。
「焼き杉」・「白いサイディング」・シルバーの「ガルバニウム」の
外壁・ベランダの木の格子のコントラストで全体を暖かい色調です。。
1219d.jpg


スポンサーサイト



Comments:0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Home > あいぼう日記 > 2009/12/19.20「宮脇町の家」の完成見学会

Tag Cloud
Search
Links
Feeds

Return to page top