FC2ブログ

Home > 建築家の思い > 2010/1/14 「ディスプレイ広告」のお話

2010/1/14 「ディスプレイ広告」のお話

5年前より、四国新聞の「オアシス」や一時「リビング」に
完成見学会の記事広告を掲載していますが、

今年は少し目線を変えてみたいと「オアシス」の浦野さんに
相談しました。今回、産経新聞に掲載した広告は事務所で、
アレンジして、今までと全く違い形式を取りました。
昨日の昼に
それを「オアシス」で利用出来ないかなあと聞いたところ
「ディスプレイ広告」なら、可能です。
始めて聞く言葉ですが、ニュアンスより感じは伺えます。
話を聞くといつも主人は言う
「写真を大きくして」「字(文章)が少々で」でいう主旨に
ぴったりではありませんか。
制作費が余分にかかるそうですが、以前と同じ大きさだと
掲載費も変わらずと言うことでした。

今年は目線を変えて、この「ディスプレイ広告」でがんばって
みようと思います。
スポンサーサイト



Comments:0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Home > 建築家の思い > 2010/1/14 「ディスプレイ広告」のお話

Tag Cloud
Search
Links
Feeds

Return to page top