FC2ブログ

Home > 建築家の思い > 2010/2/6 京都の風景(2/1)其の3

2010/2/6 京都の風景(2/1)其の3

虎屋菓寮は落ち着いた感じで、空間を囲むように客席に書庫が
配されています。書庫には和菓子に興味あるかたが手に取りたい
教本や歴史書、建物書が置かれています。

雨の中、町屋暮らしを
感じられるお店「京都三丘園 京綾小路店」に足を運びました。
0201z.jpg 0201x.jpg
表格子の内側の市松模様のガラスは、呉服店として使われていた時
のオーナーの許可を得てしつられたもの。
店先の土間と上り室(昔の店先)其の奥にカフェがあります。中庭を
挟んで奥にカフェに行くには外廊下を使います。一番奥に蔵とトイレ
があります。店の左側は土間を改装して、調理場になっています。
0201v.jpg
中年のかたが、ここの「ほうじ茶ぜりー」がおいしいと云ってました。

井川建具道具店から、京都市役所近くに気になるカフェがあります。
0201no1.jpg 0201no3.jpg
カフェの2階は一部床を残し、梁を見せて吹き抜けになっています。
店内は木枠の窓と暖炉があり、「牟礼の家」を感じさせるふいんき。
0201no4.jpg 木の枠窓と暖炉があります。
左壁面に天井まで、たくさんの建築関係の本が配列されています。
2階には右手の階段をつかい、2席のみ・・・ゆっくり出来そうです。
左階段は2階奥のプライベート室につながっています(あとで聞いた
のですが、パン屋さんの人の住居だそうです)
0201no5.jpg 0201no2.jpg 0201no6jpg.jpg
天井まで書籍で一杯。           隣のパン屋さんの2階はギャラリー 
スポンサーサイト



Comments:0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Home > 建築家の思い > 2010/2/6 京都の風景(2/1)其の3

Tag Cloud
Search
Links
Feeds

Return to page top