FC2ブログ

Home > あいぼう日記 > 2010/4/10 日々の生活が不便に。

2010/4/10 日々の生活が不便に。

3月29日の次女の引越しの後、愛用の眼鏡を置き忘れて
しまい、新聞を始め、メールがやっと読める程度。
名刺を見るのは困難な状態が続き、料理レシビも見えず
日々の生活が不便で難儀しました。

やはり、年を取ると「(老)眼鏡」は重要です。
以前、違う眼鏡でこのブログの書き込みをして間違い
(誤字)をして、大変なことになりました。

普通の老眼鏡で対応出来ないので(遠視、乱視もあり)
新しい眼鏡を作るために「田中の眼鏡やさん」に足を運び
視力測定をして頂きました。
明るい照明の元では、以前の度数より1ランク上がる程度。
2年前測定していたので、やはり新しくしました。

眼鏡屋さんで感じたのは「適切な照明」の必要性。
それも上から直線に下りる照明があればいい・・・。
事務所にある「アート照明」は価値が低く、スタンドタイプは
殆どない。
ことしは自分のための照明を買うことにしました。
スポンサーサイト



Comments:2

はるなつ URL 2010-04-11 Sun 20:32:28

大変だったのですね。新しい眼鏡には慣れられましたか?私は視力が非常に良いので(視力検査で一番下まで見えるのです)、視力の悪い方の気持ちや、眼鏡無しの物の見えかたが解らないのです。夫は、非常に視力悪いです。眼鏡で矯正して、私の視力より悪いのです。

sumimama URL 2010-04-12 Mon 23:47:36

コメント、ありがとうございます。眼鏡が出来るまで1週間近く掛かるため、(次女に郵送して貰い)古い眼鏡でがんばっています。コンタクトも勧められたのですが・・・。今は遠視と老眼の為、眼鏡がいいかなと思っています。

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Home > あいぼう日記 > 2010/4/10 日々の生活が不便に。

Tag Cloud
Search
Links
Feeds

Return to page top