FC2ブログ

Home > あいぼう日記 > 2010/8/29 気分を変えて(小豆島へ)

2010/8/29 気分を変えて(小豆島へ)

金曜日の会合(8/27参照)を引きずってしまい、心の整理が
つかない儘、妻は事務所が忙しいことを知りながら・・・
長女と一緒に小豆島行きのフェリーに乗ってしまいました。

長女も夏休みで時間に余裕があり、妻が小豆島に行くのは引越
し以来。小豆島での暮らし(部屋の様子)を見に出掛けました。

ちょうど、隣室のY先生と一緒になり、お昼ご飯を一緒にする事に。

それならと、島宿「真理」さんに行きましょう・・・と張り切って
車を走らせたのですが
・・・非常に残念!土・日曜日は「完全予約制」との由、バツ(×)
・・・平日は2週間前に10人以上で申し込みをして・・・要相談。

次に向かったのが池田港までの途中にある「野の花」・・・
草壁から向かう途中にそれらしい看板が目に止まらず、行き過ぎで
しまい、おまけにここも「完全予約制」で バツ(×)

××と続いてしまい、
最後に井上精耕園さんが経営している「宗右衛門カフェ」へ。
30分待ちでやっと食事に有りつけたのが午後1時過ぎ。
なんと1時間30分近くもかかってしまったのです。

いつもの母であれば、事前にリサーチして確認するのに、この2日間
なんとまあ間の抜けた母です。
御疲れのところ、手間とって仕舞「Y先生、ごめんなさいね」
・・・次回は、バッチリ予約して行きましょう。

16時15分の高松行きのフェリーで帰路に着くと
長女から「携帯、忘れ取る!」と一報がはいっていました。
食後、15分ほど午睡をして、其の儘、ボーとして、フェリー
に乗り、気づかなかったのです。
・・・(テン・テン・テン)、どうしょうと考える間なく
最終の池田行きのフェリーに乗り、土庄から高速艇で其の日、2度目。

自宅⇔高松港は自転車で移動(長女が乗っていた自転車は、タイヤ
の空気が少なく走り辛い、片道30分以上掛かり・・・バツ(×)!!)

2度目に自宅に着いたのは午後10時過ぎ。

「×」だらけの1日でした。

後日談:小豆島(島等)には「島便」というのがあって、最寄の
フェリーの発着場で荷物の受取ができると聞き、またショック!!
昨日の2度目はなんだった・・・もう言葉もありません。。。

皆さん、島情報を充分に確認してお出掛け下さいませ。
スポンサーサイト



Comments:0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Home > あいぼう日記 > 2010/8/29 気分を変えて(小豆島へ)

Tag Cloud
Search
Links
Feeds

Return to page top